大友克洋氏によるコミック作品『Akira』に登場する「金田バイク」のようだと評された「NM4」シリーズ。ホンダは、この750cc のスポーツモデルに11色のカラーオーダープランを追加し、3月2日に販売開始する。

「NM4」シリーズに11色のカラーオーダープランを追加  (画像は「ヴィクトリーレッド」)
「NM4」シリーズに11色のカラーオーダープランを追加
(画像は「ヴィクトリーレッド」)

今回設定されたカラーオーダープランは、「NM4」シリーズの世界観をさらに引き立てるもの。オーナーの多様な嗜好に合わせて選択の幅を広げることで、“自分らしさ”をより表現できるものだ。例えば、レッド系のカラーを選択することで「NM4」はより「金田バイク」風になり、さらに『AKIRA』の世界観に近づけるだろう。

「NM4」シリーズの世界観をさらに引き立てるカラーを用意
「NM4」シリーズの世界観をさらに引き立てるカラーを用意

その他のカラーとしても、これまでのバイクカラーリングの枠組みにとらわれない、斬新なものが用意されている。

既存の枠組みにとらわれない、斬新なカラーリング  (画像は「マットアクシスオレンジメタリック」)
既存の枠組みにとらわれない、斬新なカラーリング
(画像は「マットアクシスオレンジメタリック」)

カラーオーダープランでは、「フロントフェンダー」「ロアサイドカバー」「アンダーカウル」がボディー同色となる。また、「タンクシェルタートップ」や「リアセンターカウル」などには、ボディーカラーによって質感の異なるブラックを施し、より個性を強調している。

「パールシャイニングイエロー」  タンクシェルタートップ等のカラーは「艶なしブラック」
「パールシャイニングイエロー」
タンクシェルタートップ等のカラーは「艶なしブラック」

「マットアルタイルシルバーメタリック」  タンクシェルタートップ等のカラーは「艶ありブラック」
「マットアルタイルシルバーメタリック」
タンクシェルタートップ等のカラーは「艶ありブラック」

メーカー希望小売価格は、「NM4-01 カラーオーダープラン」が102万600円で、「NM4-02 カラーオーダープラン」が118万2,600円。価格はいずれも消費税込み。