Volvo(ボルボ)が中核車種と位置付けるスポーツセダン「S60」、スポーツワゴン「V60」、SUV「XC60」にそれぞれ特別仕様車「LuxuryEdition(ラグジュアリー・エディション)」が設定され、販売が始まった。本革シートや助手席パワーシート、キーレスドライブなどを装備している。

S60 T4 Luxury Edition
S60 T4 Luxury Edition

V60 T5 Luxury Edition
V60 T5 Luxury Edition

XC60 T5 Luxury Edition
XC60 T5 Luxury Edition

特別装備は以下の通りだ。

■S60 T4 Luxury Edition/V60 T4 Luxury Edition
 特別仕様:
  ・本革シート/助手席8ウェイパワーシート/12セグ地上デジタル TV チューナー
  ・PCC/キーレスドライブ

■S60 T5 Luxury Edition/V60 T5 Luxury Edition
 特別仕様:
  ・本革シート/助手席8ウェイパワーシート/12セグ地上デジタル TV チューナー
  ・PCC/キーレスドライブ
  ・18インチ・アルミホイール“Titania”8.0Jx18 235/40R18

■XC60 T5 Luxury Edition
 特別仕様:
  ・本革シート/12セグ地上デジタル TV チューナー

なお、ボルボの2015年モデルはいずれも安全運転機能のパッケージ「IntelliSafe10(インテリセーフ・テン)」を標準装備している。内容は「歩行者・サイクリスト検知機能付追突回避・軽減フルオートブレーキ・システム」や「全車速追従機能付 ACC(アダプティブ・クルーズ・コントロール)」、夜間走行時に自動的にライトの一部分を遮光し対向車のドライバーの眩惑を防ぐ先進のヘッドライト技術「フル・アクティブ・ハイビーム」などだ。これに加え新たに音声操作機能を備えたインフォテインメントシステム「SENSUS」も搭載する。

特別仕様車の希望小売価格は S60 が429万円(税込、以下同じ)から。V60 が449万円から、そして XC60 が569万円となっている。