ジュネーブモーターショー2015で発表された限定50台の自転車「Audi Sport Racing Bike」が日本初公開された。日本国内では近日販売開始される予定。

限定50台の自転車「Audi Sport Racing Bike」日本公開
限定50台の自転車「Audi Sport Racing Bike」日本公開

「Audi Sport Racing Bike」は、アウディの軽量技術コンセプト「Audi ultra」の思想を自転車の形で表現したレーシングバイク。フレーム重量790グラム、バイク総重量5.8キログラムと、超軽量モデルとなっている。

フレーム重量は、790グラム
フレーム重量は、790グラム

フレームにはアウディ コンセプト デザイン スタジオによるカラーコンセプトが採用された。サドルにはアウディのフラッグシップスポーツカー「Audi R8」のファインナッパレザーを使用。シートチューブには、シリアルナンバー入り専用バッジが貼付されている。

サドルは A8 と同じファインナッパレザー
サドルは A8 と同じファインナッパレザー

シートチューブにはシリアルナンバー入り専用バッジが貼付された
シートチューブにはシリアルナンバー入り専用バッジが貼付された

「Audi Sport Racing Bike」は、カーボンファイバー製の軽量バイク用コンポーネンツ製造で20年の実績を持つドイツ Carbon Sports 協力のもと、アウディのスポーツカーからインスピレーションを得たハイパフォーマンスバイクとして制作された。

制作には Carbon Sports が協力
制作には Carbon Sports が協力

フレームには Audi R18 e-tron quattro のコックピットにも使用された Carbon Sports 製東レ T1000カーボン、ホイールには前後合計重量わずか1,180グラムの Carbon Sports 製 Lightweight ブランドの MEILESTEIN C モデルが採用されている。変速システムには、デジタル変速システム、Shimano Dura Ace Di2 9070 シリーズが装備された。

ホイールは MEILESTEIN C モデル
ホイールは MEILESTEIN C モデル

ドイツ本国参考価格は1万7,500ユーロ(約237万円)となっている。