SUBARUは「SUBARU BRZ」改良モデルを9月11日に販売開始した。

「SUBARU BRZ」改良モデル ― サスペンションのダンパーチューニングを最適化

「SUBARU BRZ」は、FRレイアウトと水平対向エンジンを組み合わせた「超低重心パッケージング」を持つスポーツカー。優れたハンドリング性能を実現しており、誰もがクルマを操る愉しさを感じられる。

今回の改良では、車体後方における空気の乱流を抑えるためのフィンをリヤホイールアーチ部分に追加した。またサスペンションのダンパーチューニングを最適化している。これらの改良により、接地性とコントロール性を高めた。

「SUBARU BRZ」改良モデル ― サスペンションのダンパーチューニングを最適化

■主な改良内容

・リヤアーチフィン追加
・サスペンションのダンパーチューニングを最適化
・ロールケージ形状変更(「RA-Racing」のみ)
・シートベルトデザイン変更(「RA-Racing」のみ)

価格は「STI Sport」グレード(AT車)で359万1,000円。

「SUBARU BRZ」改良モデル ― サスペンションのダンパーチューニングを最適化