カリフォルニア ディズニーランド・リゾートに登場する2つの新アトラクションの名称が「ミレニアム・ファルコン:スマグラーズ・ラン」と「スター・ウォーズ:ライズ・オブ・ザ・レジスタンス」に決定した。両アトラクションとも、2019年夏オープン予定の“スター・ウォーズ:ギャラクシーズ・エッジ”内に登場する。

米ディズニーランドに『スター・ウォーズ』をテーマにしたニューアトラクション
“スター・ウォーズ:ギャラクシーズ・エッジ”内に
『スター・ウォーズ』をテーマにしたニューアトラクション

“スター・ウォーズ:ギャラクシーズ・エッジ”は、映画『スター・ウォーズ』をテーマにしたディズニーパーク史上、最大級の広さを誇るテーマランド。上記2つのアトラクションのほか、ダイニングやギフトショップで構成される。また、BB-8やチューバッカ、ファースト・オーダーのメンバー、レックスなどのキャラクターにも遭遇できる。

■新アトラクション概要
◆ミレニアム・ファルコン:スマグラーズ・ラン
ハン・ソロ船長の愛機ミレニアム・ファルコンがアトラクションになって登場。ゲストはパイロットとしてコックピットに乗り込める。ブラスターの発射やハイパースペースへの移動準備は映画さながらで、『スター・ウォーズ』ファンにはたまらないアトラクションとなる。



◆スター・ウォーズ:ライズ・オブ・ザ・レジスタンス
8人乗りのライドに乗って、スター・デストロイヤーのハンガーベイでの戦いに参加。ゲストはファースト・オーダーとレジスタンスによる壮絶な戦いの中に巻き込まれる。

米ディズニーランドに『スター・ウォーズ』をテーマにしたニューアトラクション



『スター・ウォーズ』の映画音楽を創造した作曲家ジョン・ウィリアムズは、“スター・ウォーズ:ギャラクシーズ・エッジ”のために新たなオリジナル曲を制作。テーマランドではアトラクションはもちろん、新曲も楽しめる。



なお、2019年秋には、フロリダ ウォルト・ディズニー・ワールド・リゾートにも2つの新作アトラクションが登場する予定。

米ディズニーランドに『スター・ウォーズ』をテーマにしたニューアトラクション