北米カリフォルニア州ジョンソン・バレーで開催されるオフロード・レース「King of The Hammers」を、東洋ゴム工業の米国タイヤ販売子会社 Nitto Tire U.S.A. がスポンサードする。

オフロード・レース 「King of The Hammers」
オフロード・レース 「King of The Hammers」

「King of The Hammers」は、北米カリフォルニア州ジョンソン・バレーで毎年行われる、「世界で最もタフ」と呼ばれるオフロード・レース。2007年の初開催以来、熱狂的なオフロード・レースファンを魅了し続け、1万人以上を動員。ネットでライブ配信される映像は2万人以上が視聴するなど、全米を代表するオフロード大会として成長を続けている。

コースは、全長約260キロ。砂漠地帯をハイスピードで駆け抜け、タイムを競う「砂漠コース」と、歩行も困難な巨大な岩場を駆け上がる「ロック・クローリング」という2つのコースから構成される。スピード、テクニック、持久力など、オフロードにおける総合力が求められるため、毎年130台を超える参加車両のうち、完走できるのはわずか4割以下とされることが、「世界で最もタフ」と呼ばれる所以(ゆえん)だそうだ。

NITTO は、現地時間2月7日午前8時にスタートする本戦で、優勝最有力候補として期待される Erik Miller(エリック・ミラー)選手をはじめ、全米で高い人気を誇るオフロード・レース「Ultra4」の2012年シリーズ・チャンピオン Nick Nelson(ニック・ネルソン)選手など、オフロード界屈指のトップレーサーを含む総勢9選手でチーム編成を行ない、レースに挑む。

また当日、レースのもようをライブ動画配信する予定とのこと。