高速道路のサービスエリア(SA)・パーキングエリア(PA)で、電気自動車(EV)やプラグインハイブリッド車(PV)の充電が簡単になる。中日本高速道路では新たに18カ所、20基の「急速充電器」を整備する。

6月に2基整備された東名高速道路足柄SA下り線の急速充電器
6月に2基整備された東名高速道路足柄SA下り線の急速充電器

CO2を出さず、静かになめらかに走行できるEV、PHVのファンは結構増えてきているが、やはり課題は充電の手間。でも最近は「急速充電器」の充実により少しずつ便利になってきている。

中日本高速道路では、すでにSA・PAで合計80基を運用中。5月の急速充電器の利用実績は過去最大の1万3,800回になった。今回、新たに20基を追加すると、合計で100基になる。今年度開通を予定している新東名高速道路岡崎SAも含んでおり、年度内の整備完了を目指すそう。

結果として2015年度末には、中日本高速道路のSA・PAの1/2に急速充電器が設置済みになる見込みだ。


ちなみに新たに使えるようになる急速充電器の設置場所は次の通り。

・東名高速道路中井PA下り線(神奈川県中井町)1基
・東名高速道路鮎沢PA上り線(神奈川県山北町)1基
・新東名高速道路清水PA上り線(静岡県静岡市清水区)1基
・新東名高速道路清水PA下り線(静岡県静岡市清水区)1基
・新東名高速道路岡崎SA上り線(愛知県岡崎市)2基 2015年度開通予定
・新東名高速道路岡崎SA下り線(愛知県岡崎市)2基 2015年度開通予定
・中央自動車道谷村PA上り線(山梨県都留市)1基
・中央自動車道谷村PA下り線(山梨県都留市)1基
・中央自動車道八ヶ岳PA上り線(山梨県北杜市)1基
・中央自動車道八ヶ岳PA下り線(山梨県北杜市)1基
・中央自動車道阿智PA上り線(長野県阿智村)1基
・中央自動車道阿智PA下り線(長野県阿智村)1基
・中央自動車道内津峠PA上り線(愛知県春日井市)1基
・中央自動車道内津峠PA下り線(愛知県春日井市)1基
・伊勢湾岸自動車道湾岸長島PA上り線(三重県桑名市)1基
・伊勢湾岸自動車道湾岸長島PA下り線(三重県桑名市)1基
・伊勢自動車道多気PA上り線(三重県多気町)1基
・伊勢自動車道多気PA下り線(三重県多気町)1基