原付二種(110cc)スクーター ホンダ「Dio110」がフルモデルチェンジを受け、3月6日に販売開始される。今回のフルモデルチェンジでは、燃費性能のさらなる向上と、より上質感のあるスタイリングが追求された。

原付二種(110cc)スクーター ホンダ「Dio110」
原付二種(110cc)スクーター ホンダ「Dio110」

エンジンは、オフセットシリンダーの採用や、各部に低フリクション技術を採り入れた、空冷・4ストローク・OHC 単気筒の「eSP(イーエスピー)」を搭載。リッター57.9キロという優れた燃費性能を実現した。最高出力値は従来モデルに対し約6%向上した6.6kW を達成。優れた燃費性能と力強い走りを両立させている。

リッター57.9キロという優れた燃費性能を実現
リッター57.9キロという優れた燃費性能を実現

停車時の燃料消費、騒音、排出ガスを抑止する「アイドリングストップシステム」が新たに採用されている。

Dio110 メーター回り(アイドルストップランプ点灯)
Dio110 メーター回り(アイドルストップランプ点灯)

スタイリングは流麗で張りのあるボディーに一新。フロントウインカーは、シャープで大胆なデザインで、個性的なフロントビューを演出している。車体色は、「エグザルテッドブルーメタリック」「パールジャスミンホワイト」「フォースシルバーメタリック」「ポセイドンブラックメタリック」の4種類のバリエーションとした。

個性的なフロントウインカーが、フロントビューを演出  (画像は「パールジャスミンホワイト」)
個性的なフロントウインカーが、フロントビューを演出
(画像は「パールジャスミンホワイト」)

装備の面では、シート下に18リットル容量のユーティリティースペースを確保した他、フロントパネル左側のインナーポケットに500ml のペットボトルが収納可能なフロントインナーラックを用意している。

18リットル容量のシート下ユーティリティースペース
18リットル容量のシート下ユーティリティースペース

500ml ペットボトルが収納可能なフロントインナーラック
500ml ペットボトルが収納可能なフロントインナーラック

メーカー希望小売価格は、22万8,960円(消費税込み)。