京都の叡山電鉄で、アニメ・漫画「きんいろモザイク」のキャラクターをヘッドマークや車内にあしらったラッピング列車が運行中だ。6月末まで楽しめる。


叡山電鉄といえば以前からアニメとのコラボレーションに熱心な鉄道会社。今回は漫画雑誌「まんがタイムきらら」の姉妹誌「まんがタイムきららMAX」に連載中のきんいろモザイクをデザインに取り入れた。利用している車両は「711号車」。




またきんいろモザイクのキャラクターを描いた硬券タイプの1日乗車券1種類と入場券5種類を販売中だ。駅によって買える切符が異なる。

出町柳駅では1日乗車券と入場券2種類(小路綾・アリス・カータレット)、修学院駅では入場券2種類(猪熊陽子・九条カレン)、鞍馬駅では入場券1種類(大宮 忍)が購入可能。代金は1日乗車券が1,000円、入場券がそれぞれ210円。修学院駅では入場券を各1枚ずつ同時購入するとオリジナル台紙が1枚もらえる。