大井川鐵道は6月7日から開始される「きかんしゃトーマス号」の運転開始に先立ち、「ラスティー」の展示を開始した。「ラスティー」は、素直でまじめなディーゼル機関車。主に保線作業をしている。4月21日から展示されている「ヒロ」「パーシー」に加えての公開となった。

素直でまじめなディーゼル機関車「ラスティー」
素直でまじめなディーゼル機関車「ラスティー」

■「ヒロ」「パーシー」「ラスティー」の展示概要

展示場所:大井川鐵道 千頭駅構内
パーシー、ヒロの展示期間:4月21日から10月12日
ラスティーの展示期間:4月25日から5月下旬まで(終了日未決定)
入場料:小学生以上1名150円(ただし、千頭駅まで大井川鐵道を利用した場合は無料)

「ヒロ」「パーシー」「ラスティー」は展示のみで実際に走行はしない。

左から「ラスティー」「パーシー」「ヒロ」
左から「ラスティー」「パーシー」「ヒロ」

なお、千頭駅では「きかんしゃトーマス号」「ジェームス号」の運転開始に合わせ、千頭駅構内で「トーマスフェア」を開催する予定。