大井川鐵道は7月11日に蒸気機関車「トーマス号」の仲間である「ジェームス号」の運転を開始する。

運転開始日であるこの日は、「きかんしゃトーマス原作出版70周年」を記念し、「トーマス号」と「ジェームス号」が新金谷駅のホームをはさんで両側にならぶ。また、テレビシリーズ『きかんしゃトーマス』に登場するキャラクター「トップ・ハム・ハット卿」も新金谷駅に登場。「トーマス号」と「ジェームス号」に激励の声をかけるという。

7月10日17時 編集部注記:本記事中「トーマス号」と「ジェームス号」が新金谷駅ホームにならぶ時間は午前9時30分から10時までの30分間とありましたが、正しくは午前9時55分から10時までの5分間であることがわかりました。お詫びして訂正いたします。

画像は新金谷駅ホーム停車中のトーマス号  7月11日はホームを隔て、左側にジェームス号が並ぶ   (C)2015 Gullane (Thomas) Limited.
画像は新金谷駅ホーム停車中のトーマス号
7月11日はホームを隔て、左側にジェームス号が並ぶ
(C)2015 Gullane (Thomas) Limited.

■当日のタイムテーブル
◆「トーマス号」と「ジェームス号」が新金谷駅ホームにならぶ時間
・2015年7月11日午前9時55分から「ジェームス号」が発車する午前10時までの5分間
◆「ジェームス号」の発車
・新金谷駅10時00分 (千頭駅着:11時13分)

ジェームス  (C)2015 Gullane (Thomas) Limited.
ジェームス
(C)2015 Gullane (Thomas) Limited.

◆「トーマス号」の発車
・新金谷駅10時38分 (千頭駅着:11時51分)

(c)2015 Gullane (Thomas) Limited.
(c)2015 Gullane (Thomas) Limited.