2015年7月4日から5日の2日間、東京ビッグサイトで「東京キャンピングカーショー2015」が開催される。


「東京キャンピングカーショー2015」は、158台のキャンピングカーが展示される国内最大級のイベント。今年は AZ-MAX、Toy-Factory、ホワイトハウス、M・Y・S ミスティック、ユーアイビークルなどが出展予定で、来場者数は2日間で2万5,000人に達すると見込まれている。


■「東京キャンピングカーショー2015」概要
会場:東京ビッグサイト 東6ホール(東京都江東区有明3-10-1)
内容:キャンピングカーの展示・販売、企業情報コーナー、各種物販、アウトドア用品の展示・販売、ステージアトラクション・チビッコプレイコーナー 他
入場料:【前売券】一般(高校生以上)/500円 小人(小・中学生)/200円
【当日】一般(高校生以上)/800円 小人(小・中学生)/300円


東京キャンピングカーショーには、ペット同伴で参加できる。同伴ルールについては「東京キャンピングカーショー2015」の Web サイトを確認されたい。


また、6月13日、14日の2日間には六本木でプレイベントが開催される。イベントではキャンピングカー展示のほか、タレントでキャンピングカーユーザーのつるの剛士さんのスペシャルトークショーも実施される。

■「東京キャンピングカーショープレイベント」概要
日時:2015年6月13日12時から18時、14日10時から17時
場所:テレビ朝日 多目的スペース“umu”
内容:キャンピングカーの展示、つるの剛士さんのスペシャルトークショー

つるの剛士さんのスペシャルトークショーは、6月14日の12時からと16時からの2回予定されている。