キャデラック CTS-V
キャデラック CTS-V

General Motors(GM)は、11月20日~23日に一般公開する「名古屋モーターショー」に、排気量6.2L、V8エンジンが誇る最大出力649PS/855N・mのスポーツセダン「Cadillac(キャデラック)CTS-V」を出展する。

「V」シリーズは、高級感を押し出したキャデラックに、レース由来の最新技術を盛り込み走行性能を高めたモデル。初代を米国で2004年に導入し、2009年に第2世代目から日本市場にも展開している。CTS-Vはその代表となるクルマだ。

10月29日~11月8日まで一般公開した東京モーターショーには出展のなかったGMだが、中京地区最大の自動車イベントである名古屋モーターショーではCTS-Vを含め3台を披露する。

出展車両は次の通り。

・スポーツセダン「キャデラックCTS-V」
・オープンスポーツカー「シボレー コルベットZ06 コンバーチブル」
・SUV「キャデラック エスカレード」

シボレー コルベットZ06 コンバーチブル
シボレー コルベットZ06 コンバーチブル

キャデラック エスカレード
キャデラック エスカレード