三菱自動車工業の米国法人は、2017年型「ミラージュ」をロサンゼルスオートショーで世界初披露した。

エクステリアを空力に優れるスポーティなデザインに変更。安定性を向上させるためにフロント剛性を高めつつ、バネ比とショックアブソーバーの減衰力を最適化し、ハンドリングを向上させた。

インテリアでは、新しいシート生地、コンビネーションメーター、ステアリングホイールを採用し、質感を向上させた。米国で販売する三菱車としては初めて、「Android Auto」「Apple CarPlay」に対応した車載ディスプレイオーディオを搭載。スマートフォンとの連携性能を高めている。