ブガッティのクーペ「シロン」を、ヘビーデューティーなオフロード車に改造したらどうなるだろう??そんな妄想をした人は、多くはいないはずだ。

だがエストニア在住のビークルアーチストRain Prisk氏は違った。同氏はオフ車版のシロンを頭の中で細部まで描き、コンピューターグラフィックスで制作。「Bugatti Chiron 4x4」と題してWebサイトで公開した。

ブガッティ・シロンをオフ車にしたら?-Rain Prisk氏のCGがすごい!
Rain Prisk氏によるオフ車版シロン「Bugatti Chiron 4x4」
(C)Rain Prisk氏

オフ車化されたシロンは、想像以上に魅力的。リフトアップされ、オフロードタイヤを装着されたシロンのシルエットには、違和感が無い。

アンダーガードはシロンに逞しさを加えている。ルーフラックはリフトアップされた結果生じた若干のアンバランスさを解消しているだけでなく、SUVとしての機能性を加えているように見える。

ブガッティ・シロン
参考画像:ブガッティ・シロン
(画像はブガッティの公式Webサイトから)

Rain Prisk氏はシロンのほか、「Fiat 500(チンクエチェント)」をオフ車化した「Fiat 500 XXL」や、「GT-R」をオフ車化した「GT-R 4x4」などのCG画像を、同氏のWebサイトで公開している。

「Fiat 500(チンクエチェント)」をオフ車化した「Fiat 500 XXL」
「Fiat 500(チンクエチェント)」をオフ車化した「Fiat 500 XXL」
(C)Rain Prisk氏

「GT-R」をオフ車化した「GT-R 4x4」
「GT-R」をオフ車化した「GT-R 4x4」
(C)Rain Prisk氏