SUVデザインのフレアワゴン、マツダの新型「タフスタイル」

SUVデザインのフレアワゴン 新型マツダ「フレアワゴン タフスタイル」が12月26日に販売開始された。フレアワゴンの広い室内空間はそのままに、SUVらしいエクステリア/インテリアデザインが採用されている。

SUVデザインのフレアワゴン、マツダの新型「タフスタイル」
SUVデザインの「フレアワゴン タフスタイル」

エクステリアでは、丸型のLEDヘッドランプが目を引く。これに加え、前後バンパーやサイドガーニッシュ、ルーフレール、アルミホイールにガンメタリック塗装を施して、SUVらしい力強さを持つ外観とされた。

SUVデザインのフレアワゴン、マツダの新型「タフスタイル」
丸型ヘッドランプ+各所に施されたガンメタリック塗装で
SUVの力強さを表現

インテリアでは、オレンジ色のメーターリングやシートステッチ、工具箱をモチーフとした助手席アッパーボックスなどで、遊び心の感じられる空間を表現している。

SUVデザインのフレアワゴン、マツダの新型「タフスタイル」
工具箱をモチーフとした助手席アッパーボックスで、遊び心を表現

SUVデザインのフレアワゴン、マツダの新型「タフスタイル」
シートには、オレンジ色のステッチを

また、撥水加工のシート表皮や防汚仕様のラゲッジフロアを設定。アウトドアで使用した際の実用性も高めた。

SUVデザインのフレアワゴン、マツダの新型「タフスタイル」
撥水加工のシート表皮を設定

SUVデザインのフレアワゴン、マツダの新型「タフスタイル」
防汚仕様のラゲッジフロアなどで、アウトドアでの実用性を向上

■「タフスタイル」主な装備
・専用の2トーンカラー3色を含む、全4色のボディカラーバリエーションを設定
・ブラック塗装のルーフレール
・ブラック塗装のハーフキャップ+アルミホイール(14インチ)

SUVデザインのフレアワゴン、マツダの新型「タフスタイル」
ブラック塗装のハーフキャップ+アルミホイール(14インチ)

・ガンメタリック塗装のフロント&リアバンパー、フロントヘッドランプベゼル、アウタードアハンドルやサイドアンダーガーニッシュ
・専用デザインの丸型LEDヘッドランプ、LEDポジショニングランプ、LEDフロントフォグランプ
・工具箱をモチーフとした専用デザインの助手席アッパーボックス
・メーターリング、エアコンルーバーリングにオレンジの加飾を採用
・撥水加工を施した専用ファブリックシート(オレンジステッチ)
・防汚仕様のラゲッジフロア
・上下2段に分かれた、メッシュタイプの助手席シートバック

SUVデザインのフレアワゴン、マツダの新型「タフスタイル」
上下2段に分かれた、メッシュタイプの助手席シートバック

・シートヒーターを設定(運転性、助手席)
・ターボエンジン車「タフスタイル HYBRID XT」には、パドルシフト、クルーズコントロール、全方位モニター用カメラパッケージを標準装備

メーカー希望小売価格は、「タフスタイル HYBRID XS」の2WD車で163万6,200円で、「タフスタイル HYBRID XT」の2WD車で180万1,440円。