ホンダオデッセイやトヨタシエナをキャンピングカーに改造するOasis Campervans

米国コロラド州に本拠を置くOasis Campervansは、ホンダオデッセイやトヨタシエナといったミニバンをキャンピングカーに改造するサービスを提供している。

ホンダオデッセイやトヨタシエナをキャンピングカーに改造するOasis Campervans
ミニバンをキャンピングカーに改造するOasis Campervansのサービス

一般的に米国のキャンピングカーは大きく、室内も広く、トイレやシャワールームも装備されていることが多い。だがそのようなキャンピングカーは使用しないときには場所塞ぎになりがちだし、また水回りのメンテナンスも意外と面倒だ。

Oasis Campervansによるキャンピングカーは、ミニバンをベースにしている点がポイント。トイレやシャワールームは設置できないが、その反面、運転しやすく燃費もよいキャンピングカーに仕上げられる。

ホンダオデッセイやトヨタシエナをキャンピングカーに改造するOasis Campervans
ミニバンの車内を有効活用

Oasis Campervansが改造したキャンピングカーでは、大人2人が快適に眠れるベッドが装備される。オプションでテーブルなども取り付け可能だ。

ホンダオデッセイやトヨタシエナをキャンピングカーに改造するOasis Campervans
大人2人が眠れるベッドを装備

ホンダオデッセイやトヨタシエナをキャンピングカーに改造するOasis Campervans
テーブルも取り付け可能

キッチンももちろん装備。キッチントップの蛇口から出す水は76リットル容量のタンクから供給されており、このタンクと、排水を受けるバケツが唯一の水回り。メンテナンスは比較的容易だろう。

ホンダオデッセイやトヨタシエナをキャンピングカーに改造するOasis Campervans
調理はテールゲートで

そしてこのキャンピングカーの最大のメリットは、利用者が装備を取り外してほぼ改造前の状態に戻せる点にある。取り外してしまえば普通のミニバンとして、通勤などに利用することが可能だ。米国でミニバンの用途として最も一般的な、「子どもとその友達を野球の練習場まで送り迎えする」にも使用できる。Oasis Campervansによれば取り外し/取り付け作業は45分程度なのだとか。

価格は8,500ドルから。購入希望者はOasis Campervansに2~4週間預けることになる。

日本からの利用についてOasis Campervansに問い合わせているが、本稿掲載日までに回答を得ることはできなかった。おそらく日本からの利用は難しいのだろう。だがトヨタシエナやホンダオデッセイのようなミニバンをキャンピングカーにというアイディアは、土地が狭く住居も狭い日本でも人気が出そうな気がする。