Jaguar(ジャガー)のサルーン「XF」から特別仕様車「XF 2.0 R-Sport」が追加発売された。


2.0 L 直列4気筒ターボチャージャーエンジンに ZF 製8速 AT を組み合わせた「XF 2.0 Luxury」をもとに、スポーティーさを強調する装備を充実させたモデル。2014年に100台限定で発売し、完売したあと多くの問合せがあったためさらに100台の追加発売を決めた。


装備を見ると、エクステリアはトランクリッド・スポイラー、サイドシル・エクステンション、フロントアンダースポイラー、ブラックグリル+クローム・グリルサラウンド、ボディ同色リアバランス、 ブラック・ウインドウサラウンド、18インチLyraアロイホイール、R-Sport バッジなどがある。


インテリアはスェードクロス/ボンドグレインレザー 6ウェイ(運転席)/6ウェイ(助手席) 電動シート、ジェットヘッドライニング、ピアノブラックベニア、ブライトフィニッシュ・ステンレススチールペダル、フロアマット、R-Sport トレッドプレートなどだ。

さらに機能装備はフロント・パーキングコントロール+リアカメラ・パーキングコントロールおよびキーレスエントリーを備える。またオプションとして 19インチ Artura アロイホイールが選べる。

ボディカラーはポラリス・ホワイト(ソリッド)、アルティメイト・ブラック(メタリック)、オデッセイ・レッド(メタリック)、ストラタスグレー(メタリック)の4種類。シートカラーはチャコール (レッド・コントラスト ステッチ付)だ。

希望小売価格は645万7,000円(税込)。