マイボイスコムは、“お一人様”に関するアンケート調査を実施。1人で行くのに一番抵抗感があるのは「遊園地・テーマパーク」、行ってみたいのは「チェーンのカフェや喫茶店」、抵抗を感じる理由のトップは「1人だと利用しづらい雰囲気」であることなどを明らかにした。

遊園地を制す者は“お一人様”を制す?
遊園地を制す者は“お一人様”を制す?

■「遊園地・テーマパーク」が最大の難関
「1人で行くことに抵抗感がある場所は?」という質問への回答は、「遊園地・テーマパーク」が56%でトップだった。以下「ボウリング」47%「焼き肉店」46%と続く。「海外旅行」は35%、「国内旅行」は24%で、遊園地やボウリングなどのレジャーよりも、旅行の方が1人で行くことへの抵抗感が少ないことがわかった。

1人で行くことに抵抗を感じる場所 No.1は遊園地
1人で行くことに抵抗を感じる場所 No.1は遊園地

■初心者はチェーンのカフェや喫茶店から
「ひとりで行ってみたい場所は?」という質問への回答は、「チェーンのカフェ・喫茶店・コーヒーショップ」が35%で1位。チェーンのカフェなどは「普段1人で利用する場所」としても1位に挙がっており、比較的“お一人様”ハードルが低い場所であることがわかる。「国内旅行」は22%、「海外旅行」は11%で、海外へ1人旅をしたいという人は国内への半数にとどまった。「1人で行くことに抵抗がある場所」でトップだった「遊園地」を挙げたのは4%だった。

1人で行ってみたい場所はカフェや喫茶店、映画館など
1人で行ってみたい場所はカフェや喫茶店、映画館など

■“お一人様”への抵抗感の原因は、周囲に合わせる国民性?
「1人で行くことに抵抗を感じる理由は?」という質問への回答は、「1人だと利用しづらい雰囲気」が47%で最多だった。また「その場所を1人で利用している人がほとんどいない」21%など、周囲とのギャップを避けようとする意見がある一方、「1人だと割高・効率が悪い」17%、「治安上安全でない」12%など、単純に1人行動のデメリットを挙げる回答もみられた。

“お一人様”を周りにどう思われるか気にする人が多数
“お一人様”を周りにどう思われるか気にする人が多数

調査は2014年12月1日~12月6日に1万2,016人(男性5,863人、女性6,153人)を対象に実施された。年代内訳は10代52人、20代975人、30代2,296人、40代3,508人、50代以上5,185人だった。