2015年7月25日、26日の2日間、新東名静岡サービスエリアで、「静岡SAふわっと体験教室 2015」が実施され、熱気球やハンググライダーなどによる“ふわっと体験”が提供される。


このイベントは、新東名静岡サービスエリアを、日本で唯一の“空を飛べるサービスエリア”とするための企画。実施されるのは「ハンググライダーふわっと体験」「MTB(マウンテンバイク)教室」「ノルディックウォーキング教室」「熱気球体験」の4つだ。マニアのスポーツだと考えられがちな熱気球やハンググライダーを手軽に体験できる。




「ハンググライダーふわっと体験」では、“セーフトーイングを体験できる。“セーフトーイング”とは、グライダーが傾かないようにワイヤーでバランスを確保し、モーターの力で離陸するフライト方法。子どもや、歩行困難な人でも飛行体験を楽しめる。


■「ハンググライダーふわっと体験」実施要項
日程:2015年7月25日、26日
場所:新東名静岡サービスエリア下りETC前広場
主催:静岡SAスカイスポーツ実行員会
料金:1種目 1,000円、1日券 2,000円