エアロフォルムのデザインワイパー
エアロフォルムのデザインワイパー

オートバックスのプライベートブランド「AQ.」シリーズのラインアップに、「雨用デザインワイパー」と「リア樹脂ワイパー」が加わった。

最近の新型車が装着しているワイパーは、 骨組みをむき出しにしたトーナメントワイパーから、 樹脂で覆ったデザインワイパーに変わってきているという。

デザインワイパーは、 風の流れをスムーズにするエアロフォルムにも配慮しており、 風の力でワイパーゴム面がガラスに密着するため、払拭性能を発揮しやすいそう。フロントガラスだけでなくリアガラス用のワイパーでも樹脂製ワイパーの純正採用が増えているとか。

オートバックスでは、これに目を付け交換用のデザインワイパーとリア用樹脂ワイパーをプライベートブランドとして取り扱いを始めた。専用の替えゴムも用意する。

リヤ用の樹脂ワイパーも
リヤ用の樹脂ワイパーも

希望小売価格は350mm幅が1,512円(税込)などとなっている。