先進の技術や着想で、新しいサービスや製品を作り出す「スタートアップ」企業。それを支援しようという取り組みを、なぜかカー用品大手のオートバックスセブンが始めた。クルマ関連以外のスタートアップも歓迎するそう。


インターネット上でスタートアップのコミュニティを運営するCrewwと協力して進める。募集期間は8月10日~14日の4日間。

どんな支援をするかというと、オートバックスグループ各店舗に年間延べ6,000万人以上訪れるお客や、約1,500万人のオートバックス会員に、スタートアップのサービスを紹介する。ほかにもオートバックスが運営する5つの通販サイトでも案内する。

さらにカー用品の卸売、小売、車検・整備、車買取・販売といったオートバックスの既存サービスとの連携が可能だという。

まずは8月5日にオリエンテーションを行うとしており、公式サイトで参加を募っている。いったいカー用品大手と連携して何ができるのか、スタートアップの頭の絞りどころだが、あっと驚くようなサービスを形にして欲しいものだ。