メルセデス・ベンツ オフローダー「G 350 d」予約受付開始 ― 直列6気筒ディーゼルエンジン搭載

メルセデス・ベンツのオフローダー「G クラス」に直列6気筒ディーゼルエンジンを搭載した「G 350 d」が追加され、4月4日に予約受付が開始された。納車は7月頃の予定。

メルセデス・ベンツ オフローダー「G 350 d」予約受付開始
「G クラス」に直列6気筒ディーゼルエンジンを搭載した「G 350 d」

「G 350 d」に搭載された「OM656」は、「S 400 d」などに搭載されている最新の直列6気筒クリーンディーゼルエンジン。直列6気筒エンジン「M256」などと基本設計を共有するモジュラーコンセプトを採用している。

メルセデス・ベンツ オフローダー「G 350 d」予約受付開始 ― 直列6気筒ディーゼルエンジン搭載
最新の直列6気筒クリーンディーゼルエンジン搭載

最高出力286馬力(210kW)、最大トルク600Nmを発揮するこのエンジンでは0-100km/h加速7.4秒を達成している。また、低振動で高い静粛性を持ちながらもスムーズな加速を実現。長距離走行がより快適になった。

メルセデス・ベンツ オフローダー「G 350 d」予約受付開始 ― 直列6気筒ディーゼルエンジン搭載
長距離走行がより快適に

トランスミッションには「9G-TRONIC」を採用。このトランスミッションは素材にアルミニウムやマグネシウムを採用したことで、前進ギアが2速分増えたにもかかわらず従来の「7G-TRONIC」と比較して1kgの軽量化に成功している。また、高速走行時に高いギアを使ってエンジン回転数を低くできるため、消費燃料の低減に貢献する。

メルセデス・ベンツ オフローダー「G 350 d」予約受付開始 ― 直列6気筒ディーゼルエンジン搭載
トランスミッションには「9G-TRONIC」を採用

メーカー希望小売価格は1,170万円。