立ち猫、友達を呼ぶ―ネコ写真家6人による写真展「ニャン都物語」

立ち猫でお馴染みのネコ写真家山本正義さん、星猫写真家の渥美大亮さん、そして外ネコ好き写真家のグループminetteによる写真展「ニャン都物語」が6月21日から開催されます。

ネコ写真家6人による写真展「ニャン都物語」
「ニャン都物語」、開催ニャ!

山本正義さんは「立ち猫」「脱力猫」で知られるネコ写真家。外で暮らすネコたちのキリリとした立ち姿、しどけない脱力姿をカメラに収め、作品として発表されています。


立ち猫、友達を呼ぶ―ネコ写真家6人による写真展「ニャン都物語」
「油断してたわ~」

渥美大亮さんは、夜のネコを中心に作品を発表されている方。中でも満天の星とネコが一枚に収まった作品の美しさには、驚く人が多いのではないでしょうか?


minetteは神戸を拠点として活躍しているグループ。阪神大震災をきっかけに20年以上ネコを撮り続けているmocha(モカ)さん、猫ムック『ねこバトルカレンダー』に作品が掲載されたyuminyankoさん、動物愛護センターから引き取った子猫めろんを撮影するためにカメラを始めたままめろんさん、学生時代に教室の机の上に座った黒猫が生涯初のネコ写真になったというさくらかおるこさんらで構成されています。今回のイベントは、minetteの発案で開催されることになったのだとか。

立ち猫、友達を呼ぶ―ネコ写真家6人による写真展「ニャン都物語」

イベントのテーマは「立ち猫と星猫、新進気鋭のminetteの写真展」。雑誌などでも取り上げられ、今話題となっている「立ち猫」目当てで訪れる人が多くなりそうですが、会場に足を踏み入れてみれば、そこで世の中にはまだあまり知られていない、新しい才能に出会えるかも?

イントの目玉の一つは6月22日に開催される「ニャンバザー」。ここでは、ネコ写真パネルやネコ雑貨、ネコアクセサリー、読み終わったネコ本、使っていないネコグッズなどが販売されます。立ち猫のマル秘グッズも出品されるのだとか。また、バザーの開催される6月22日は、メンバー全員が在廊される予定だそうです。

ニャンバザー詳細

■ニャン都物語 概要
開催日:2019年6月21日から25日
開催時間:11時から18時(最終日は16時まで)
開催場所:Gallery Sowelu(ソエル)
出展者:山本正義さん、渥美大亮さん、外ネコ好き写真家のグループminette(mochaさん、yumiyankoさん、ままめろんさん、さくらかおるこさん)

立ち猫、友達を呼ぶ―ネコ写真家6人による写真展「ニャン都物語」
「来てニャ!」
Gallery Sowelu
住所:兵庫県神戸市灘区水道筋6-1-3
口コミ ランキング:王子公園駅 摩耶駅