プジョー・シトロエン・ジャポンは、新開発のパワートレインを搭載した5ドアコンパクトハッチバック「DS3 Chic」を2月24日に発売する。新パワートレインにより、燃費を49%改善したという。

新パワートレイン搭載「DS3 Chic」
新パワートレイン搭載「DS3 Chic」

新パワートレインでは、1.2L 3気筒エンジン、ETG5 トランスミッション、ストップ&スタートシステムの3つを組み合わせ、満足できるドライビングと経済性を追求した。

2010年にデビューした「DS3」は、ボディカラーとルーフやドアミラー、ダッシュボードの色を組み合わせることのできるビークルパーソナリゼーションが特徴のモデル。また、「DS3 Chic」は今回の新パワートレインの搭載に伴い、燃料消費量が JC08 モードにおいて旧モデル(1.6L4AT)より約49%アップし 10.6km/L へと改善されている。

新パワートレイン イメージ
新パワートレイン イメージ

なお、Chic(ETG5)および Sport Chic(6MT)は HiFi オーディオ(8スピーカー)を標準装備とし、さらに新カラーコンビネーションの「ブランバンキーズ+ブルアンフィニ」をラインアップに加えた。

価格は、DS3 Chic が247万円、DS3 Sport Chic が270万円。全国のシトロエン ディーラーネットワークで販売。