片山工業は、ペダルを「歩く」ように踏むと、自転車のように「走る」新しい乗り物「ウォーキングバイシクル」を発表した。2014年10月発売予定。価格は29万円前後。


ペダルを歩くように踏むと、自転車のように走れる「ウォーキングバイシクル」
ペダルを歩くように踏むと、自転車のように走れる「ウォーキングバイシクル」

「ウォーキングバイシクル」は、「歩くより速く、自転車よりカンタン」であることを目指した新たな乗りもの。電動アシスト機能が装備されているため、上り坂でも楽に登坂できる。電動アシストのパワーは3段階から選べるので、身体を鍛えたいときにはあえて負荷を高めることも可能だ。

電動アシスト機能により、上り坂でも楽に登坂可能
電動アシスト機能により、上り坂でも楽に登坂可能

「ウォーキングバイシクル」は、道路交通法における普通自転車の規格に準拠。このため、一般の自転車同様に公道を走行できる。ジムに設置された「クロストレーナー」と似た乗り物だが、風を感じながら一般道を走行しつつ、エクササイズすることが可能だ。

「ウォーキングバイシクル」は、公道を走行可能
「ウォーキングバイシクル」は、公道を走行可能

「ウォーキングバイシクル」のフレーム製造では、「溶接」ではなく、溶かした金属を型に流し込んで成形する「鋳物」を採用。溶接では得られないフレーム強度と高い耐久性を実現している。溶接によって発生するでこぼこもほとんどなく、高品質な塗装とともに美しいボディを提供する。

フレーム製造では、「溶接」ではなく「鋳物」を採用  美しく耐久性の高いボディを実現
フレーム製造では、「溶接」ではなく「鋳物」を採用
美しく耐久性の高いボディを実現

カラ―バリエーションは、イメージカラーである「ブリリアントレッド」の他、「もえぎグリーン」「シャンパンゴールド」「さくらピンク」の合計4色を用意している。

左から「もえぎグリーン」「シャンパンゴールド」「さくらピンク」
左から「もえぎグリーン」「シャンパンゴールド」「さくらピンク」

なお、「ウォーキングバイシクル」は、5月3日から開催される「自転車博覧会」で実物を見ることができる。また7月には、東京・表参道エリアにショールームがオープンされる予定。