ランドローバーのコンパクト SUV「ディスカバリー・スポーツ」の予約受付が開始された。今回受注を開始するのは「SE」「HSE」「HSE LUXURY」の3グレード。


「ディスカバリー・スポーツ」は、5人乗り SUV と変わらないスペースでありながら、5+2人搭乗用にアレンジ可能なシート・システムを採用したコンパクト SUV。2,741mm のホイールベースを最大限に活用し、広いレッグルームを確保している。


ドライブトレインでは、最高出力240PS を発生させる直列4気筒ターボチャージド直噴ガソリンエンジンに、9速オートマチック・トランスミッションを組み合わせた。その他、新型マルチリンク式アクスルや電動パワーアシスト・ステアリング(EPAS)、トルク・ベクタリング・バイ・ブレーキング(TVbB)などの最新技術を搭載。オンロードでの俊敏性とオフロードでの走破性、さらに室内の快適さと多用途性を利用者に提供する。



メーカー希望小売価格は、ベーシックモデルの「ディスカバリー・スポーツ SE」が492万円、「ブラインド・スポットモニター」が搭載された「ディスカバリー・スポーツ HSE」が582万円、「オートマチックハイビームアシスト」「ウィンザーレザーシート」などが搭載された「ディスカバリー・スポーツ HSE LUXURY」が692万円。