Land Rover(ランドローバー)の高級 SUV「レンジローバー」とよりスポーティな特徴を打ち出した「レンジローバー・スポーツ」の2015年モデルが発売された。

レンジローバー
レンジローバー

レンジローバー・スポーツ
レンジローバー・スポーツ

レンジローバーでは車間距離を維持しながらの走行をサポートするアダプティブ・クルーズ・コントロール(ACC)を全車種に標準装備。オプションでオールテレイン・プログレス・コントロール・システム(ATPC)も選べるようになった。


また、ラインナップに4人乗りの最上級モデル「5.0 V8 SUPERCHARGED AUTOBIOGRAPHY BLACK LONG WHEELBASE」が加わった。

エクステリアには専用デザインの装備や22インチ・アロイホイールを装着している。

インテリアには、22ウェイ電動調整式フロントシートやマッサージ機能、シートクーラ/ヒータなどを備えたシート、電動・格納式リア・テーブルなどを備える。


またレンジローバー・スポーツでは外装色に新色のアルバ、モンタルチーノ・レッド、カイコウラ・ストーン、ユーロンホワイトが加わり、ラインナップが変更になった。このほか、オプションとして安全な縦列駐車や出庫などをサポートするパークアシスト機能や、サテンブラック仕上げのパーツを多用したエクステリア・パッケージ「ステルスパック」が利用できる。



希望小売価格はレンジローバーが1,285万円(税込、以下同じ)から。レンジローバー・スポーツが819万円から。