Citroen(シトロエン)の D セグメント・5ドアクロスオーバー SUV「DS5」新モデルの特徴を際立たせた特別展示車「DS5 MOON DUST」がジュネーブ国際モーターショーで披露された。


DS5 の新モデルをもとに、航空機を思わせるような質感あるマット・グレーの車体と、特殊仕上げしたクロームパーツを採用し、フロントグリルに重厚な雰囲気を出している。フロントのクローム仕上げは艶やかで、他のスタイリング・パーツに施したダーク・クローム仕上げと対照した輝きを放つ。



目を引くフロント・エンドには、DS モノグラムを強調する特徴的な刻印やグラフィカルなデザインを施した六角形の DS Wings グリルを装備。ヘッドライト内部から発光する2本のウィングに特徴ある輪郭を描かせる。

インテリアは、座席カバーに最高品質の素材を用い、伝統的な革製品らしい高度な技巧を施したという。ウォッチストラップステッチを施した艶のあるブラウンの座席カバーから、プリーツの入ったシルク地を硬質のマカッサル黒檀でトリムしたドア・パネルまで、各所に優れたデザインを採用したとシトロエンは胸を張る。

なお、エンジンはディーゼルで、ハイブリッドシステムも搭載する。