愛車を電動アシスト自転車に変える「Alizeti 300C」

「Alizeti 300C」は愛車を電動バイクに変えるコンバージョンキット。カナダモントリオールに本拠を置くAlizetiが開発した。

愛車を電動アシスト自転車に変える「Alizeti 300C」
愛車を電動バイクに変えるコンバージョンキット「Alizeti 300C」

バッテリー、モーター、ウィンカーのすべてが組み込まれたオールインワンタイプのため、バッテリー/モーター間の配線などが必要ない。また、「Rubbee X」などと同様、タイヤに直接モーターパワーを伝えるシステム。このため特別な知識や技術がなくても、リアキャリアを取り付けるときと同じ要領で、簡単に取り付けが可能だ。

愛車を電動アシスト自転車に変える「Alizeti 300C」
ウィンカーなども組み込まれたオールインタイプ

愛車を電動アシスト自転車に変える「Alizeti 300C」
リアキャリアと同じように取り付けられる

バッテリーは「デュアル フレックス」システム。1個で約30キロアシストできるバッテリーを2個搭載可能だ。往復30キロ以下の通勤時にはバッテリー1個にして車体を軽くし、少し遠出をするときに2本装着する、といった使い方ができる。

愛車を電動アシスト自転車に変える「Alizeti 300C」
バッテリーを2個搭載できる「デュアル フレックス」システム

Alizetiは現在、クラウドファンディングサイトKickstarterで出資者募集のキャンペーンを実施中。本稿執筆時点では、749カナダドルの出資でバッテリー1個付きの「Alizeti 300C」を1台入手できる。バッテリー2個付きは1,399カナダドル。出荷は2018年6月。残念ながら、日本版の開発や日本への出荷は予定されていない。

バッテリーは「デュアル フレックス」システム