尻が痛くない、幸せ ― ウィングが体重を分散させる自転車用サドル「Airo」

「Airo」は、サイクリストの股間を守る自転車用サドル。カナダのAiro Bike Seatが9月14日に販売開始した。

尻が痛くない、幸せ ― ウィングが体重を分散させる自転車用サドル「Airo」
サイクリストの尻を守る自転車用サドル「Airo」

サドルの左右に「Wing-Spring」が装着されているのが特徴。従来の自転車用サドルでは、「サイクリストの足が当たる部分はそぎ落とす」という考え方でデザインされてきたが、「Airo」では足が当たる部分に「Wing-Spring」を密着させる。「Wing-Spring」が足の動きに合わせて上下することで、スポーツ車向けのサドルでありながら後部の幅を広くとれるようになった。

尻が痛くない、幸せ ― ウィングが体重を分散させる自転車用サドル「Airo」
シルバーに光る部分が「Wing-Spring」用のスプリング

尻が痛くない、幸せ ― ウィングが体重を分散させる自転車用サドル「Airo」
この「Wing-Spring」がサイクリストの足の動きに合わせて上下するため

尻が痛くない、幸せ ― ウィングが体重を分散させる自転車用サドル「Airo」
スポーツ車向けのサドルでありながら後部の幅を広くとれるようになった

幅広デザインにより、従来のサドルであれば一点に集中しがちだったサイクリストの体重を分散できる。これにより、“サイクリストの繊細な会陰を守れる”とAiro Bike Seatは主張している。

尻が痛くない、幸せ ― ウィングが体重を分散させる自転車用サドル「Airo」
従来のサドル(画像右)では一点に集中していた体重が
「Airo」では分散される(画像左)

尻が痛くない、幸せ ― ウィングが体重を分散させる自転車用サドル「Airo」
「痛くない!私の股間は、痛くない!!」

バリエーションは2種類。細身でロードバイク向けの「Airo Sport」のほか、ロードバイクだけでなくMTBやシティバイクでの利用にも適した幅広の「Airo Active」が用意されている。価格はどちらも100ドル。

尻が痛くない、幸せ ― ウィングが体重を分散させる自転車用サドル「Airo」

現時点では日本に販売代理店はなく、Airo Bike Seatの公式オンラインショップでも日本からの注文は受け付けていない。購入希望者はAiro Bike SeatのJennifer Woolfallさん(jennifer@airobikeseat.com)まで、次の内容を記したEメールを送ってほしいそうだ。

1.購入希望モデル(「Airo Active」または「Airo Sport」)と個数
2.購入希望者の住所と氏名(英語で)
3.連絡先電話番号
4.連絡用Eメールアドレス

支払いにはPayPalが利用できる。また、送料は北米向けでは無料としているが、日本に発送する場合には別途費用がかかる点は了承してほしいとのことだった。

尻が痛くない、幸せ ― ウィングが体重を分散させる自転車用サドル「Airo」
左から3番目の女性だけ、痛くない