伊豆海洋公園ダイビングセンターでは、2014年11月22日から12月25日までの期間、水深約18mの海底に全長3m60cmの巨大クリスマスツリーと水中ポストを設置する。水中ポストでは、防水加工を施した『クリスマスカード』を投函できる。


この企画は、今年で23回目を迎える人気イベント。家族や恋人たちの水中ポストを通じたやりとりが、クリスマスをロマンティックに盛り上げてきた。


水中ポストと同じポイントに設置された巨大クリスマスツリーの写真を撮影し、それをクリスマスカードとして郵送することも可能だ。


その他、伊豆海洋公園ダイビングセンターでは、オリジナルのクリスマスポストカードの用意や、水中サンタ衣装の貸し出しも実施する。サンタ衣装の貸出は無料となっている。