台湾と日本の鉄道をまわるスタンプラリーが8月25日~31日に催される。スタンプ帳からもらえる景品まで、かわいく可憐なデザイン。台湾に出かけるという人は気に留めておいてもよさそう。

ガイドブックをかねたスタンプ帳
ガイドブックをかねたスタンプ帳

表紙もかわいい
表紙もかわいい

日本からは西武鉄道、京浜急行電鉄、JR東日本、台湾からは台湾鉄路管理局(台湾鉄路)が参加する。スタンプは各沿線の代表的な観光地やターミナル駅で押せる。

これは西武秩父駅のスタンプ
これは西武秩父駅のスタンプ

西武鉄道の西武秩父駅・本川越駅、京急電鉄の三浦海岸駅・羽田空港国際線ターミナル駅、JR 東日本の東京駅、台湾鉄路の台北駅・新竹駅・台中駅・嘉義駅・花蓮駅だ。

全10駅のうち5駅でスタンプを集めると、羽田空港の国際線ターミナル駅2階にある京急ツーリストインフォメーションセンターまたは台鉄夢工場旗艦店(台北駅西3門)で、特別記念品を受け取れる。特別記念品は、女性のキャラクターと各社のロゴを描いたオリジナルトートバッグ。先着2,000人限定で、日本で1,000人、台湾で1,000人が受け取れる。

景品はトートバッグ
景品はトートバッグ

スタンプ帳は、各駅にあり、参加は無料。それぞれの駅周辺の見どころを記載したガイドブックを兼ねる内容で、観光にも役立つ。素敵な雰囲気だ。