「Zanco S-pen」は、自転車用のドライブレコーダーにぴったりかもしれない製品。その「Zanco S-pen」がクラウドファンディングサイトKibidangoのプロジェクトの種に登場しました。

自転車用のドライブレコーダーによいかも?-「Zanco S-pen」
自転車用のドライブレコーダーにぴったりかもしれない「Zanco S-pen」

専用の自転車用マウントをハンドルバーに取り付けて使用します。カメラの解像度はあまり高くないようですが、使用目的がドライブレコーダーであれば十分でしょう。撮影した動画は、SDカードに保存できるようです。

自転車用のドライブレコーダーによいかも?-「Zanco S-pen」
カメラのレンズ位置はここです

クルマほどではないのですが、自転車においてもドライブレコーダーの必要性は高まっています。筆者は先日、あやうくトラックのドアに突っ込みそうになるという危ない目に遭ったばかり。山手通りと合流する側道で、トラックが駐車禁止の場所に突然停止し、ドライバーが急にドアを開いたためです。なんとかぎりぎりで停止できたものの、あのまま突っ込んでいたら自分も自転車もトラックのドアも無事では済まなかったでしょう。

もしも突っ込んでいたら、怪我の治療費や自転車・トラックの修理代をどこが持つのか?労災か健康保険か、相手の自動車保険か、などとややこしい状況にはまっていたかもしれません。それを考えると、事故の発生したときの状況を映像で記録しておくのは、自分や自分のお金を守るために重要だと痛感しています。

自転車用のドライブレコーダーによいかも?-「Zanco S-pen」
「Zanco S-pen」で撮影した動画のキャプチャ
夜はどの程度撮影できるのかが気になります

「Zanco S-pen」にはそのほか、スタイラスペン、ボイスレコーダー、レーザーポインターなどの機能も付属しています。自転車通勤で使用している場合には、オフィスに付いたらマウントから取り外し、仕事で利用しても良いかもしれません。

自転車用のドライブレコーダーによいかも?-「Zanco S-pen」
スタイラスなどとして利用できます

開発元のZini mobilesは、「Zanco S-pen」の製品化に向けてKickstarterで出資者募集のキャンペーンを実施中。自転車用マウント付きキットの市販価格は118.99ドルになるとされています(日本への送料は25ドル)。

自転車用のドライブレコーダーによいかも?-「Zanco S-pen」
手軽に持ち運べるのが◎

日本での販売価格などについては詳細未定。気になる方はKibidango公式サイトのプロジェクトページ「15の機能!通話もできるペン型ガジェット|Zanco S-pen」をフォローされてみてはいかがでしょうか?