特別貸切列車による人前挙式プラン「HAPPY TRAIN WEDDING」が4月1日から実施される。西武鉄道の4000系車両(4両編成)を貸切列車として運行し、走行中の車窓から景色を楽しみながら、挙式とその後のプレパーティーの開催が可能なプランだ。


貸切列車の運行ルートは本川越駅から西武球場前駅で、この区間を折り返し運行する。西武球場前駅では一旦下車し、記念撮影やお色直しなどを行う。往復の所要時間は約1時間30分となっている。

挙式後のプレパーティでは、お色直しのオプションとして、西武鉄道の制服を着用できる。その他、司会進行や新郎新婦の挨拶に車内放送を利用するなど、鉄道でしかできない特別な演出が提供される。

「HAPPY TRAIN WEDDING」の実施期間は2015年4月1日から2016年3月31日まで。受付開始は2月22日に開催される「川越プリンスホテル・ブライダルフェア」からとなっている。

詳細は、川越プリンスホテルブライダルウェディングの Web サイトを参照されたい。