外観が一新されたホンダ「グロム」

ホンダ「グロム」の外観が一新され、6月9日に販売開始される。

外観が一新されたホンダグロム 爽やかな「パールヒマラヤズホワイト」カラー

「グロム」は、若者をターゲットにした原付二種のスポーツモデルバイク。コンパクトで扱いやすい車体サイズと、倒立タイプのフロントサスペンションや前・後輪ディスクブレーキなどの大型スポーツモデルを彷彿とさせる本格的な装備を特徴としている。エンジンには、扱いやすく燃費に優れた空冷・4ストローク・OHC・125cc 単気筒を採用。大型二輪ユーザーのセカンドバイクとしても支持されている。

若者をターゲットにした原付二種のスポーツモデルバイク「グロム」

今回の外観一新では、コンパクトでありながらボリューム感と躍動感を強調したグロムのスタイリングを、よりアグレッシブで力強いものに変更。先進性と高質感を演出する新設計のLEDヘッドライトを採用し、個性的なフロントフェイスをより際立たせ。

新型「グロム」フロントフェイス

ボディー形状はエッジを効かせたデザインに変更。精悍なイメージを高めている。

エッジを効かせたデザインに変更された新型「グロム」

ヒンジ式のタンクキャップを新たに採用することで給油時の利便性を高めたほか、イグニッションキーのブレード部を持ち手に収納可能としたフォールディング機能付き「リトラクタブルキー」をホンダの二輪車で初めて採用した。

ヒンジ式のタンクキャップ

リトラクタブルキー

車体色は鮮やかな「パールバレンタインレッド」、スポーティーな「レモンアイスイエロー」、爽やかな「パールヒマラヤズホワイト」の3種類を設定している。

グロムカラ―リング 爽やかな「パールヒマラヤズホワイト」

メーカー希望小売価格は34万5,600円(消費税込み)。