西武鉄道は、「新 2000系 電車型えんぴつ削り」「30000 系 Key-Cover(キーカバー)」「6000 系 Key-Cover」を2014年1月8日に発売する。

それぞれ車両をイメージしたデザイン
それぞれ車両をイメージしたデザイン

「新 2000 系 電車型えんぴつ削り」は、鉛筆を差し込むと新 2000 系のサウンドが流れるほか、プルバックで走らせることもできる。サウンドにはドア開閉音、気笛(空気笛)、走行音の計3種類が収録されている。

「30000 系 Key-Cover」「6000 系 Key-Cover」は、鍵の持ち手の部分のアクセサリーとして楽しめるグッズ。昨年11月に発売された新2000系、L-train に続く第3弾・第4弾となる。表面と裏面は、車両の正面をイメージしたデザインになっており、鍵の差し込む向きがわかりやすくなっている。

価格は、電車型えんぴつ削りが1,000円、Key-Cover がそれぞれ400円。駅ナカ・コンビニ TOMONY の各店舗と通販サイトでの販売。