昨日は東京でも雪が降りました。都内でも場所によっては積雪を観測したところがあったようです。冬期オリンピックが近づいてきてることもあって、スキーに行きたい気分が盛り上がっている人もいるのではないでしょうか?スキー用品、買いに行かなきゃですね。

オーストリアのスポーツグローブメーカー Zanier は、世界初の GPS 搭載スキ―グローブ「GPS X-PLORE.XGX」を開発しています。英国の通販サイト Pro-Idee などから購入可能。価格は259.95ポンド(約4万3,000円)ですが、日本への送料が別途32ポンド(5,300円)必要となります。

世界初の GPS 搭載スキ―グローブ「GPS X-PLORE.XGX」
世界初の GPS 搭載スキ―グローブ「GPS X-PLORE.XGX」

「GPS X-PLORE.XGX」は、GPS 搭載のスキ―グローブ。グローブ装着者の現在位置、高度、移動距離、移動時間、滑走速度などを GPS 情報をもとに計測し、グローブの親指部分に取り付けられたディスプレイに表示します。GPS データはグローブ内のメモリー内に保存され、USB ケーブル経由で PC に転送することも可能。その日の滑走ルートを後で確認することができます。

メモリー内に保存されたデータの一部
メモリー内に保存されたデータの一部

「GPS X-PLORE.XGX」には簡易ナビ機能も備えられています。事前にルートを設定しておけば、滑走ルートをディスプレイ内の矢印で教えてくれます。ルートを設定していない場合には、矢印は方位を知らせるコンパスとして機能します。

「GPS X-PLORE.XGX」は簡易ナビとしても機能  滑走ルートをディスプレイ内の矢印で知らせます
「GPS X-PLORE.XGX」は簡易ナビとしても機能
滑走ルートをディスプレイ内の矢印で知らせます

「GPS X-PLORE.XGX」はリチウムイオンバッテリー内蔵。充電は USB ケーブル経由で行い、4時間の充電で最大20時間の連続利用が可能。グローブのサイズは、L、M、S、XL、XS の5種類から選択できます。