「Night Runner」は、シューズ用のヘッドライト。夜のジョギングやウォーキングで前方を明るく照らし、利用者の安全を守る。


「Night Runner」を開発したのは、米国フロリダ州在住の Renata Storer さんと Doug Storer さん。彼らは仕事が忙しく、趣味のジョギングができるのは日が落ちてからの時間帯に限られていた。だが夜間のジョギングに欠かせないライトは頭に取り付けるものが多く、走っているとずれてくるなどの問題があった。


Storer さんたちが開発した「Night Runner」は、既存のジョギング用ライトの問題点を解消した製品。靴に取り付けることでハンズフリーで走れるため、ジョギングに影響を与えない。明るさは最大で75ルーメン。これは、道路に空いた穴や段差などをランナーが認識するのに十分な明るさだ。


「Night Runner」は、テールランプも装備。背後から接近してくる自動車などに対して、前方にランナーがいることを知らせる。


Storer さんは、「Night Runner」の市販化に向けて kickstarter で出資者を募集中。50ドル(約6,000円)の出資で、「Night Runner」を1セット入手できる。出資者への出荷は2015年9月を予定。日本への出荷にも対応している。kickstarter キャンペーン終了後の市販価格は、69.95ドル(約8,400円)となる予定。