シュノーケリングは、シュノーケルのマウスピース部分を口に咥え、水面近くを泳ぐマリンスポーツ。だが、シュノーケル装着時は口から呼吸をすることになり、初心者がこれになれるのは意外と難しい。レンタルのシュノーケルを使用する場合には、衛生面での不安も残る。

「EASYBREATH SNORKELING MASK」は、これらの問題を解決するシュノーケル。顔全体を覆うことで、鼻を使った自然な呼吸が可能になる。また、通常のシュノーケル用マスクと比較して、広い視野も確保されている。

鼻を使った自然な呼吸が可能な「EASYBREATH SNORKELING MASK」
鼻を使った自然な呼吸が可能な「EASYBREATH SNORKELING MASK」

広い視野も確保されている
広い視野も確保されている

呼気と吸気のルートは別に確保されているので、呼気を吸ってしまったり、呼気によってマスクが曇り、視界が悪くなることもない。

呼気と吸気のルートは別に確保
呼気と吸気のルートは別に確保

パイプには、浸水防止弁が取り付けられており、パイプが水に浸かった場合の浸水を防止している。パイプトップは視認性の高いオレンジ。これで、シュノーケリングの指導者が、参加者の現在位置を確認しやすくなるという。

パイプトップは視認性の高いオレンジ
パイプトップは視認性の高いオレンジ

「EASYBREATH SNORKELING MASK」はフランスに本社を置くスポーツショップ「デカトロン」で、近く販売開始される。日本での取扱店については、明らかにされていない。

「EASYBREATH SNORKELING MASK」のカラ―バリエーション
「EASYBREATH SNORKELING MASK」のカラ―バリエーション

「EASYBREATH SNORKELING MASK」は、「OXYLANE Innovation Awards 2014」で、1位を獲得している。